【1日目】おでこの筋肉を柔らかくしてリフトアップ!する方法
【なぜ、おでこのマッサージをするのか??】
おでこは顔のいちばん上にある部分。筋肉は硬くなると下がってしまいます。 つまり、おでこが硬いとお顔全体が下がってしまうんです(-_-;) すると、たるみやほうれい線、シワの原因になります。そんな硬くなったおでこを柔らかくし、リフトアップする方法です☆ 1分程度でできるので、ぜひトライしてみてください。
◎ポイントは2つ◎
その1:マッサージは『ゴリゴリ』とコリを感じる強さで!
その2:流すときはこめかみまでしっかりと! 更に、おでこが硬い方は頭皮から硬くなっていることが多いので、今回のレッスンに加えてシャンプー時に頭皮もマッサージすることで相乗効果で更なるリフトアップに繋がります。おでこのシワもできにくくなりますよ♪

【2日目】目元をパッチリ!眉のコリを取る方法
【眉のコリを取って目元をパッチリ!】
愛され顔になるには欠かせないので、たった1分でできるのでぜひ毎日の日課にしてくださいね。
それでは鏡を用意して、自分のお顔を見てみてください。目の上には、何がありますか?そう、『眉』ですよね。じつは眉が凝ると、瞼が下がり、目元が重た~い印象になってしまうんです…((+_+))そこで今回のレッスンではこのコリを柔らかくして、パッチリ大きな目元を作っていきます!
*ポイントは2つ*
その1:眉全体をまんべんなくマッサージ!
その2:流す時はこめかみまでしっかりと!
眉が凝ってしまうのは、“眼精疲労”が原因のひとつ。長時間のパソコンやスマホは、目元の印象まで変えてしまいます(-_-;)目の疲れを感じた時にも、このマッサージを行ってみてくださいね!

【3日目】頬を柔らかくしてクマをスッキリ!
【頬を柔らかくしてクマをスッキリ!】
デートの時、どんなに綺麗な青空でも、黒い雨雲がひとつあるだけで不安になってしまいますよね、当然雨が降って来たら台無し…。
【クマ】はお顔にとって、そんな雨雲のような存在です。【クマ】があるだけで、彼氏から、「疲れてるの?」と言われたら、もう最悪。デートどころじゃ、ないですよね(;_:)仕事をバリバリ頑張っていても、周りの同僚や上司から「もっと寝た方がいいんじゃない?」
なんて言われてしまったり…。それでは『愛され顔』とは言えません!今日はそんなやっかいな【クマ】を改善するマッサージを行っていきます。
◎ポイントは◎
目の下の柔らかい皮膚には触れないこと!
これ大切ですよ~!!目の下の皮膚はとても薄いので、目元ばかりマッサージすると、かえってクマがひどくなる原因に…。クマの原因は実は『頬の硬さ!』なんです!頬を柔らかくすることで、クマがスッキリします(^○^)『頬』のマッサージをしっかりと行いましょう!
ほうれい線にも効果アリです♪ぜひぜひ、やってみてください!

【4日目】アゴを柔らかくしてエラを改善!
【なぜ、おでこのマッサージをするのか??】
アゴのマッサージをおこなっていきますね。
「エラが張っているのは生まれつきだから、これって、もうどうにもなりませんよね?」
サロンに来店されるお客様の中にはこんな風に思い込んでいる方が、結構多いんです。「整形とか、ボトックスとか、色々考えていて…」
ちょっと待ってください!そのエラは、もしかしたら【コリ】かもしれません。まずは、このマッサージを実践してみてください!
◎ポイント◎
その1:必ず口を少し開けておこなうこと!
その2:コリの深部を柔らかくするイメージで!
マッサージをすると“ゴリゴリ”しませんか?
それが「アゴのコリ」なんです!このコリがあることによって、エラが張っているように見えてしまうんですよ!(+_+)“ゴリゴリ”をマッサージして、エラをスッキリ改善していきましょう♪

【5日目】輪郭をシャープにする!フェイスラインマッサージ
【輪郭をシャープにするフェイスラインマッサージ】
テレビ、雑誌で見る女優さんやモデルさんはみんなフェイスラインがシャープで綺麗ですよね。
『どうしたらあんな風になれるの…?』
写真を撮ると、“なんだかフェイスラインがぼんやりしてる…” ショーウィンドウにふと映った横顔、“アゴのラインが…ない!?” 憧れの『写真美人』や『横顔美人』になりたい!
【いったい、どうしたらいいの?!】
そんなあなたは…このマッサージを実践してみてください(*^^*)
◎ポイント◎
その1:親指はアゴの裏にしっかりとはめ込む!
その2:耳たぶまでしっかり滑らせること!
このマッサージをおこなうと、アゴ裏のリンパが流れて二重アゴの改善にもなりますよ♪

【6日目】頬骨を上げてほうれい線を薄くする方法
【頬骨を上げてほうれい線を薄くする方法】
『ほうれい線』女性にとっては聞くのも読むのも
嫌な言葉ですね(;一_一)ましてやそれが自分の顔にあるなんて…ほうれい線があるか無いかで、お顔の印象はまったく違ってしまいます。
あなたが実年齢より上に見られてしまうのは、ほうれい線が原因なのかも?
そもそも、なぜ『ほうれい線』はできるのでしょうか?それは『頬骨』が下がっているからなんです。頬骨が下がると、骨の上の筋肉や皮膚まで下がってしまい、それによってほうれい線ができてしまうんです。ならば、『頬骨』を上げればいいのです!!
◎ポイント◎
その1:少し口を開いて顔の力を抜くこと!
その2:テーブルなどに肘をついておこなうとグッド!
頬の筋肉が硬いと頬骨が動きづらいので、3日目『頬を柔らかくするマッサージ』と合わせて実践してみてください☆♪

【7日目】口角を上げて愛され顔になろう!
【口角を上げて愛され顔になろう! 】
お「怒ってる?」「機嫌でも悪いんですか?」「なんだか、話しかけづらい」
そんな風に言われてしまうのは、その『への字口』のせいかも…
今回のレッスンは、そんな『への字』を『Vの口』にするマッサージです☆
◎マッサージのポイント◎
手のひら全体でしっかりと押し上げること!
口角がキュッと上がった口元は“好感度バツグン”な“愛され顔”の必需品です!!
口角を上げて、好感度も上げちゃいましょう♪
頬がリフトアップしてたるみ解消にも効果アリです☆♪

サロンで施術をご希望の方 ご予約・お問合せ

PAGE TOP